江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

対人関係は先にイラッとしたほうが負け

当サイト管理人の場合、イラっとする前に距離を取るようにしてます。

恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍される二松まゆみ氏によると、

「原因の多くは『相手への甘え』。特に夫婦などの毎日接する相手や、親しい人に対して、『そっけなくしても許される』という自分本位の思い込みをしてしまい、相手をイラつかせている人は多いです」
とのこと。
「ため込まず伝えるのは大事ですが、同じ注意を繰り返すのは自分にもイライラがたまるので厳禁。対人関係では先にイライラしたほうが負けなので、『褒めて伸ばす』戦略に切り替えるのもいいでしょうね。また、そもそも『相手の性格までは変えることはできない』と諦めるのも大切。『ここまでは許そう』というハードルを設定できれば、イライラする機会も減っていくはずです」

しかし、ハードルの高さはどうすればよいか?を聞きたい方が多いのですが、
滅多に明確な答えを出してくれるって少ないんですよね。

当サイト管理人の場合、

  • ハードルで換算できるものなら問題がないと思いますが、
  • あくまで、反対の立場になって出来るかどうか?許せるかどうか?

で見ておくと、すぐに割り切れますよ。ぜひ、お試し下さい。

引用元:SPA
⇒http://nikkan-spa.jp/282206

日時:2012年10月19日 12:35

コメントする