江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

文章理解と暗算 左脳の同じ場所

最近は、文章を読み取ることが苦手の学生さんが増えているような気がします。

文を理解する時と暗算をする時で、左脳前方の同じ場所が働くことを、独マックス・プランク認知神経科学研究所などの研究チームが突きとめました。

チームは日本人18人が、日本語の文を聞いたり数式を暗算したりする際の脳の活動をMRIで調べ
た結果、文中の単語と数字を聞き取る時は、どちらも左脳前方にある「腹側運動前野」が活発に働いたそうです。

さらに、その隣にあって発話にかかわる「下前頭回弁蓋部」が、単語を合わせて句にする、数と数を足すなど、一度覚えたものを組み合わせる時に働いたとか。

言葉の聞き取りや計算は従来、これら2カ所とは離れた別の場所が主に働くと考えられていました。

失語症患者のリハビリへの応用が期待されます。

日時:2012年6月22日 02:27

コメントする