江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

車椅子の11歳 富士山登った

すばらしい! なかなかできないことです。


車椅子の11歳、富士山登った 「次はスキー」 静岡
両足が不自由な大阪市天王寺区の小学6年生、安達敏音(はやと)君(11)が11日、車椅子での富士山登頂に成功した。

安達君はアウトドア用の特殊な車椅子を利用し、同時に山頂を目指す小学生や両親、車椅子を引く支援者ら計約15人で、10日に富士宮口5合目から挑戦を始めた。天候にも恵まれ、11日午前3時ごろ9合目の山小屋を出発してアタックを開始。約2時間で山頂に到着し、全員でご来光を拝んだという。

下山後に静岡県庁を訪れた安達君は、川勝平太知事に成功を報告。川勝知事は「簡単に登れる山ではないし、ご来光は誰でも拝めるものではない。よかったですね」と祝福した。

安達君は「坂道が続いたところはつらかったけれど、登れてうれしかった。この車椅子がなければできなかったことなので、みんな手伝ってくれてありがとう」と周囲の協力に感謝した。山道や悪路でも走行できるアウトドア用車椅子に出合うまでは、何かに挑戦したいという希望を持ったことがなかったという安達君。最高の相棒を得て、「今度はスキーをしてみたい」とさらなる夢を膨らませている。

日時:2011年8月13日 01:01

コメントする