江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

改善過程を4コマ漫画形式で!

私の大先輩が初来院した際に撮影したものです。

■以下の点にご注目ください

  1. 膝の開き具合
  2. お尻の高さ~肩甲骨付近の高さの位置関係



▼施術開始時に撮影
IMG_0577.JPG

▼骨盤周辺調整後に撮影
IMG_0579.JPG

※この時点で左肩甲骨が競りあがり始めたのは、右股関節が調整されたことによる影響と思われる。

▼仙骨~かかと~膝関節~腰部基本調整後に撮影
IMG_0581.JPG

▼初診時の基本調整終了後に撮影
IMG_0583.JPG

※左肩甲骨の競りあがりや膝の開き方が改善している。



以上のことから、こんな仮説もあげることができます。
  • いわゆる『O脚矯正』・・・
    膝の開き具合は、膝関節のみを改善させるだけでなく、骨盤・股関節・仙骨・踵骨(かかと)も正確に調整する必要がある。
  • 膝の痛みを訴える方は、尾骨周辺にも問題があることが多い。
    尾骨の調整を初診時から数回(過去の症例だと来院3回程度)細かく調整することで、以後の膝関節の痛みはかなり軽減している。
  • いわゆる『肩の痛み』・・・
    訴える内容は個人差があるだろうが、肩関節周辺をこまめに調整・マッサージなども大事だが、力学的観点から見て(例:一戸建てなどのかすがい(鎹))、先に股関節・骨盤・仙骨を細かく調整し、肩関節の構造とローテータカフを再調整すると、以後の諸症状の改善スピードは劇的に速くなる。
    さらに、上部胸椎が右頭方から左下方に側彎していることが多く、これを改善するとさらに症状は緩和していく。



調整過程とともに、症状が確実に改善していく様子が分かると、皆さんも安心しますよね。
私の大先輩は、『今までマッサージ系の店舗を渡り歩いてきたが、これだけの短時間で確実に改善するのは初めてだ!』と絶賛いただきました。

ご協力いただきまして、ありがとうございます。

日時:2011年5月 9日 09:18

コメントする