江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

肩こりだからといって、肩だけを診ればよいでしょうか?

皆さんがお悩みになるケースを、2回シリーズで画像でご紹介いたします。

19歳女性です。
漫画家を目指す学生ですが、中学2年次から1日8時間程度勉強して腰を痛めることが増えたそうです。さらにひどくなると肩こりがひどくなり、腕を回すと肩関節がゴリゴリするそうです。

今回は、肩こりがひどいので・・・ということでお見えになりました。

また、調整前に、肩関節の動きを確認しましたが、下着のサイズと着用方法についてお尋ねするとともに改善提案をさせていただいたところ、見事に肩の痛みが軽減したそうです。さらに、股関節と骨盤(寛骨)の調整で、肩の痛みがほとんどなくなったそうです。

施術前後の画像です。タイムスタンプをご覧いただけるとご理解いただけると思います。
100529_01.JPG

日本の多くの医療機関では、患者様の訴える部位を中心に診ることが多いです。
それは間違ってはいませんが、4つ足動物だったのが歴史的背景を経て2足歩行になったのですから、それなりに各関節などに負担が増えているはずです。その部位を調整せずに、訴える部位のみを調整しても、また痛くなるばかりです。

もちろん、人間には「忘れる」という機能があるために、痛みが軽減→感覚がわからなくなればOK!という考えもあると思いますが、結局根本から改善しているわけではありません。

もし、どの治療形態を選んだらよいか迷っている方・・・
当院サイトにも記載しておりますが、

  • 問診をしっかりしてくれる先生
  • あなたの症状などを決め付けず、しっかり話を聞いてくれる先生
  • 専門用語を使わずに、あなたにわかるように丁寧に説明してくれる先生
  • 施術前後の成果を、お互いに確認してくれる先生
  • 痛いのを我慢させず、痛くならないように、常に声をかけてくれる先生


大変だとは思いますが、よい治療院を探す手立てとしてご利用いただけたら幸いです。

日時:2010年5月30日 10:07

コメントする