江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

哨戒艦沈没 北の犯行と断定 韓国、きょう調査結果発表

哨戒艦沈没 北の犯行と断定 韓国、きょう調査結果発表(小岩通信)

韓国政府は20日午前、謎となっていた海軍哨戒艦沈没事件の原因について「北朝鮮の魚雷攻撃による」と断定する調査結果を発表する。現場海域で収集されたスクリューの破片の分析などから北朝鮮製の魚雷と判断したものだ。

韓国の李明博大統領は19日、鳩山由紀夫首相と電話会談し、「北朝鮮の犯行であることは確実だ」と述べた。

韓国政府は同日までに、調査結果を日本のほか、米国、中国、ロシアなどに事前通告。20日の発表に際しては北朝鮮を激しく非難するとともに、北朝鮮の無法ぶりや危険性を国際社会に強く訴え、国連などを通じた北朝鮮に対する厳しい制裁を求める方針だ。

事件は北朝鮮の"テロ体質"をあらためて内外に印象付けるものだ。北朝鮮は過去の事件と同じく今回も「無関係」を主張しているが、さらなる孤立化は避けられない。今後、朝鮮半島情勢の緊張は必至だ。

事件は3月26日夜、北朝鮮との境界線に近い黄海の白●島沖で、哨戒活動中の韓国海軍の哨戒艦(1200トン級)が原因不明の爆発で真っ二つに割れて沈没、乗員46人が死亡した。

韓国軍は直ちに沈没艦の残骸(ざんがい)を引き揚げる一方、海底残留物の収集に全力を挙げた。調査結果の信頼性を高めるため米、英、オーストラリア、スウェーデンなどの専門家も加えた調査団で原因究明にあたってきた。

韓国マスコミの報道では、韓国政府が「北朝鮮の犯行」と断定するにいたった"証拠"として、魚雷の残骸であるスクリューの破片に北朝鮮式の字体による番号が刻印されていたことなどを挙げている。また韓国軍が過去に入手していた北朝鮮製の魚雷が比較資料になったという。

※ 文字の変換・・・●=領の頁を羽に

日時:2010年5月21日 05:02

コメントする