江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

酒と魚の喰い処 酒田屋 目黒店

先日、朝の情報番組で紹介されたお店をご紹介。スター錦野旦さんも通ってらっしゃるお店だそうです。
ST330014002.JPG

お刺身盛り合わせ♪
ST330007001.JPG


アジフライ!
揚げ物の苦手な方もOKだそうで・・・。骨まで揚げてるんですよ。これが一番うまかった♪
ST330008001_01.JPG


正式な名称はアカムツ。口の中が黒いためノドクロとも呼ばれます。
白身の肉質は脂質が多く、栄養価も高い。近年もっとも高価な魚のひとつです。ちなみに・・・輪島のノドクロは、脂がのっており、マグロのトロにも匹敵するほどです。
ST330009001.JPG

≪覚書≫

体色と体型は、浅海の岩礁域に定着する「居つき型(瀬付き群)」と、外洋を回遊する「回遊型(沖合回遊群)」で異なる。居つき型は全体的に黄色みが強く、体高が高い。

一方、「回遊型」は体色が黒っぽく、前後に細長い体型をしている。例えば東京湾沿岸では居つき型を「キンアジ」「キアジ」、回遊型を「ノドグロ」「クロアジ」などと呼んで区別している。

回遊型とムロアジはよく似るが、マアジは側線が体の中ほどで大きく下方に湾曲するのに対し、ムロアジは湾曲が緩やかで区別がつく。関西ではマアジを赤アジ、ムロアジを青アジとも呼ぶ。


ホタテのバター焼き
なぜか、脂っぽくも、しつこくもなかったです。
ST330012002.JPG


こういうお店では、雑炊かお茶漬けを頼むのですが、今回はナント『鴨雑炊』
ぜんぜん塩っ気が無いのに、おいしいんです。さっぱり感も手伝って、すっきりです。
ST330010001_02.JPG

場所はJR目黒駅東口から左側に折れて徒歩1分程度。
チト、分かりにくいかもしれませんが...
拡大して頂き、目黒駅東口(地図では右)を出て、神谷ビルを見ながらそのまま右折。目黒YSビル辺りを見てください。

大きな地図で見る

Tel:03-3442-2213

日時:2010年3月 4日 23:24

コメントする