江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

MDMAの譲渡容疑で押尾容疑者ら3人を逮捕

MDMAの譲渡容疑で押尾容疑者ら3人を逮捕(小岩通信)

元俳優の押尾学容疑者(31)=麻薬取締法違反(使用)罪で有罪確定=が飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=に合成麻薬MDMAを譲渡したとされる事件で・・・

警視庁捜査1課は7日、麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで、押尾容疑者を逮捕した。田中さんの携帯電話を捨てた証拠隠滅容疑で元マネジャーの男と、押尾容疑者にMDMAを渡した譲渡容疑でネット販売業の友人の男も逮捕した。警視庁は3人を麻布署で取り調べる。

捜査1課の調べによると、押尾容疑者は8月2日午後、東京・六本木の六本木ヒルズの一室で、田中さんにMDMAを譲り渡した疑いが持たれている。田中さんはこの部屋で押尾容疑者と一緒にMDMAを服用した後の午後6時半ごろに手をけいれんさせるなど容体が急変して、7時ごろにはすでに動かなくなったとされる。

関係者による119番通報が午後9時20分ごろに行われ、元マネジャーは現場に救急隊員を誘導する際、田中さんの携帯電話を外に捨てた疑いが持たれている。

捜査関係者によると、押尾容疑者は逮捕前に行われた警視庁の事情聴取に対して、服用量について「自分は1錠だけにした。田中さんは3回飲んだ」と説明し、「(容体急変前に)田中さんは気分の不調を訴えていたが、飲み過ぎたから気分が悪くなったと思い、様子を見た」との趣旨の供述をしたという。

捜査1課は押尾容疑者が服用過多の可能性を認識しながら119番通報などの救護措置を怠った疑いがあるとみて、保護責任者遺棄容疑でも捜査している。

捜査1課は4日に3人の逮捕状を取得。3人から事情聴取して一斉に逮捕する方針だったが、友人の男の所在が一時分からなくなっていたため、逮捕状の執行に時間がかかった。

日時:2009年12月 7日 16:31

コメントする