江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

果物などの訪問販売・・・ご注意下さい

今年も12月31日がお休み。
今のところ予定がないので、ジム仲間の勧めもあって、こんなのに申し込もうと思ったのですが・・・


大晦日デイリーエアロマラソン.jpg


これを見たときに、『3,000円で食べ放題!』って見えたので、「あれ? レッスンなのに食べ放題って事は、食事もレッスンも込みで3,000円か?」と勝手に思い込んでいたんだけれど、少し経ってからよく見ると、横に『(受け放題)』と書いてあった。つまり、レッスンを受ける事を食べることとしていたわけだ。こんなこと、パッと見れば分かることだし、分かりやすく文字を着色しているから気がつくことなんだけど、トレーニング後の就寝前・・・しかも手探りでググッてみたらたどり着いて、申し込みってここで良いのかな?なんて思いながら見ていると、ついつい勘違い・・・って事も皆さんにも経験があると思います。

最近、高齢者に対し、個別のクレジット利用した訪問販売などによる被害が深刻化し、次々販売や、見た目怖いお兄さんだったりしつこい勧誘を断りきれないまま、大量の購入契約を結ばされるケースや、悪質な勧誘販売を助長するクレジット会社の不適切な与信・過剰与信の事例が多発しています。

また、インターネットでの通信販売においては、返品を巡ってのトラブルや、迷惑メール、クレジットカード情報の漏えいなどの問題が後を絶ちません。


こんな例があります!

  • 一人暮らしで年金生活の母が訪問販売を受け、呉服などを1000万円以上を買わされていた。複数の信販会社から請求を受け、貯金も底を尽きている。母は、判断力が低下しており、買った着物もほとんどが未開封であった。
    最近は、地方の方で果物の訪問販売が多いそうです。
  • 判断力が低下した高齢者の姉妹が複数の業者から総額約5000万円のリフォーム工事を訪問販売で売りつけられた。最終的に信販会社が被害者の自宅を競売にかけた。
  • インターネット通販で購入した商品が広告画像とあまりに違う上、返品ができないとの表示もなかったので返品を申し出たが、全く取り合ってくれない。
    ⇒実はこれ・・・チト違いますが、私も経験あります。

  • 参照:通商産業省


こういった状況を是正するため特定商取引法・割賦販売法が改正されています。

  • 別法で消費者被害の是正できるものを除き、原則すべての商品・役務を扱う取引(訪問販売・電話勧誘販売・通信販売)を規制対象に。
  • その上で、クーリングオフになじまない商品・役務(例:生鮮食品、葬儀)等は、該当規制から除外。
  • 割賦の定義を見直し、2カ月以上後の1回払い、2回払いも規制対象に。


また、訪問販売規制についても強化されていて・・・

  • 訪問販売業者に当該契約を締結しない旨の意思を示した消費者に対しては、契約を勧誘することを禁止。
  • 訪問販売によって通常必要とされる量を著しく超える商品等を購入する契約を結んだ場合、契約後1年間は契約の解除等が可能に(消費者にその契約を結ぶ特別の事情があったときは例外)


私も、イッパイ食わされた「インターネット取引等」の規制も、メチャクチャ厳しくなりました。
特に、アホな情報商材はこれで審査など厳しくなると思われますし、某通販サイトもやたらと個人情報を流用することが厳しくなるか・・・な?

  • 返品の可否・条件を広告に表示していない場合は、8日間、送料消費者負担で返品(契約の解除)が可能に。
  • 消費者があらかじめ承諾しない限り、迷惑広告メールの送信を禁止。
  • 個人情報保護法でカバーされていないカード情報の漏えいや不正入手した者を刑事罰の対象に。


施療院にも・・・忘れた頃に、

  • 化粧品
  • 果物
  • 地方物産品
  • 訳ワカラン小物

を売りに来る方がいます。決まって、無理矢理時間を割こうといろんな手段を講じてきます。皆さんも、不要なものなら「要りません!」ときっぱり断りましょう! くれぐれも「結構です!」とは言わないように気をつけてくださいね。

日時:2009年12月 5日 01:02

コメントする