江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

上海に(本物の)ディズニーランド

上海にディズニーランドができるようです。
アジアでは、東京・香港についで3つ目なんですってね。知らなかった c (^ ^)

【上海ディズニーランド 中国認可 香港と国内入場客争奪戦(小岩通信)】

中国上海市で2014年の開業を目指す「上海ディズニーランド(DL)」建設計画で、予定地がまたがる市内の浦東新区と南匯区が14日までに合併し、地元当局が正式にプロジェクトへの後押しを表明した。中央政府の承認を待って年内にも着工する見通しだ。だが、05年開業のライバル「香港DL」は経営不振が続き、共倒れも懸念されている。
上海DLには合併前の両区の境界地で浦東国際空港に近い150ヘクタールの用地が用意され、建設費は約250億元(約3500億円)を見込んでおり、地元は来年開催の「上海万博」に続くプロジェクトとして経済効果に期待を膨らませる。

 上海は1990年代にDL誘致合戦で香港に敗退した経緯がある。だが、世界に5カ所あるDLの中で香港DLは唯一、赤字に陥っている。中国人観光客のマナーの悪さが広く伝えられてイメージが低下したことや、アトラクションの少なさが不人気の理由として指摘されている。

 経営不振を挽回(ばんかい)しようと香港DLは先月、14年の完成を目指す拡張計画を発表したばかりだ。上海DLでは香港DLの轍(てつ)を踏まないよう、もっぱら中国人の生活習慣や文化に合わせた独自の設定やアトラクションを目指す可能性が高い。

 だが、米本場を忠実に再現した東京DLとはイメージが異なり、中国色を濃厚にしたDLがどこまで人気を呼ぶか読めない上、香港と観光客が分散することで共倒れの危険性もある。


--- 以下 日テレ某報道番組から取り込み ---


画像は、ワイタン・・・いわゆるデートスポット♪ 大きな川があるんだけど、ナイトクルーズが最高♪
snap_0012_001.jpg

snap_0013.jpg

浦東=プートン と読みます。
浦東国際空港から自動車で30分ほどのところ。空港から立ち寄りやすいって点でもOKかなと模索した結果だとか。日本と違って、中国は用地買収はメチャクチャ段取りが良くて、ここにお住まいの方が移動する場合、基本的には政府が用意した土地に無償で引越しさせられます。移転先が気に入らない時は、仕方ないので金銭で解決するって事になるんですが、住居に関しては保証してくれるって点で、日本よりもいいですよね。
snap_0036.jpg

snap_0042.jpg

でも、とどのつまり・・・
北京の某アトラクションで、各国のアニメのコピーと思われるキャラクターが何度も放映されたことは皆さんもご存知だと思うが・・・
悪いイメージを払拭させたいですよね♪
snap_0050.jpg

日時:2009年11月 6日 00:05

コメントする