江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

いざという時のドリンク剤飲み方別紹介

つらい疲れを即効ケア
いざという時のドリンク剤飲み方別紹介!
 
ある調査によればドリンク剤の利用率は9割以上。あまり効果が実感できなくても定期的に飲んでいる人も多い。でもタイミングを見計らって飲めば、実感はきっと得られます!


効果を実感するには成分チェックから!
東京電力の調査によると、ドリンク剤を飲んだことがある人は全体の9割近く存在するという。仕事や日常生活の疲れがたまった時、一発でその疲れを解消してくれるものがあるとしたら、頼りたくなるのが人間だ。実際、各メーカーがこぞって疲労削減効果の高い成分を調合しているのだから。 

しかし「ドリンク剤を飲んだから、もう大丈夫!」と、思い込むのは少しイージーすぎる。効果効能を知って、体調や飲む時間に合わせて飲んだほうがより効果的なのだ。 

そこで最低限知っておきたいのが、ドリンク剤のタイプ。大別して2つ。興奮作用があるカフェイン入りか、ノンカフェインかの違いだけ。眠くなりにくいか否か、と覚えてもいい。この2つのタイプを見極めないで飲むと、眠りたいのに眠れない、という疲労削減には最悪の状態に陥ってしまうので、くれぐれも注意したい。

ちなみに多くのドリンク剤は、エネルギー源(糖質、脂質、たんぱく質)をエネルギーに変換するために必要な、ビタミンB群やCが配合されていて、そこに生薬やタウリン、ローヤルゼリーなど様々な滋養強壮成分を配合することで違いを出している。ほかにも、筋肉のエネルギー源となるBCAAや代謝を高める成分が配合されたものもあるので、スタミナを補給したいのか、代謝を高めたいのか、ということも吟味して選んでほしい。


引用元はこちら
⇒http://xbrand.yahoo.co.jp/category/healthcare/3765/1.html

日時:2009年10月 2日 03:45

コメントする