江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

楠田枝里子『まる見え』降板 ネットで悲しむ声続出

最初から、ずっと見てきたからこそ言えることですが、経費削減で若返りを図るなら主要人物3人ともリストラにしたほうが...どうせ海外のVTR見るだけの番組だし、でかいスタジオが無くていいと思う。

他のサイトから転記

  • 観覧のバイトでまるみえを見に行ったことがある。

  • たけしや所は番組が終わったらさっさと帰ってしまったが

  • 楠田さんは最後まで残って、色々トークしたりして観客を盛り上げてくれた。

  • この人が番組の雰囲気を作ってたと思うよ。

  • 誰に代わりができるというんだろう。

日テレも局アナをフル活用したいのだろうか?
ネタに限界が出てきて、番組打ち切り前提なのか?

いずれにしても、何も分からないただ若いだけの子より、楠田さんの方が説得力があって良かったのに。制作費の都合などもあるんでしょうけど、ケチって視聴率が落ちたら笑えませんよね。


ちなみに...
世界まる見えwikiでは、楠田枝里子→過去のレギュラーと書き換え済み。
日テレの根回しの早さは、まるで「氷の世界」まる見え

小五郎の次は楠田さんか...
つまり、コナンの次はまるみえ

その次は何でしょうね?
ますます、テレビがつまらなくなる...



≪楠田枝里子『まる見え』降板 ネットで悲しむ声続出(江戸川通信)≫
楠田枝里子(57)が9月28日にオンエアされた『世界まる見え!テレビ特捜部』(日本テレビ系)の特番をもって19年間務め上げた同番組の司会を「卒業」したが、ネットでは楠田の卒業を悲しむ声が続々と寄せられている。

楠田が9月に同番組を降板することは、今年7月に報じており、楠田はそのことについて、自身のホームページで「プロデューサーからは、『若返りをはかりたいから』と説明がありました。正直、とても傷つきました。トシをとったら女性はもう要らないということなのでしょうか。私は『まるみえ』が大好きで、本当に一生懸命、誠実に仕事を重ねてきたつもりだったのですが・・・」とコメントしていた。

番組の最後には楠田の名シーンがダイジェストで流れた。たとえば、巨大シロクマのハリボテの中から強烈なドライアイスをたけしやゲスト噴射させるなどだ。最後には卒業を記念して花束も贈呈された。

この卒業に対して、ネットでは「実はあの人で持ってるようなもんだろ」「世界ふしぎ発見から黒柳徹子外すようなもんだろ」「90年代の日テレよ戻ってきてくれ」「また一つの歴史が終わったな」「たけしと所の二人がいてまともに捌けるのは楠田くらいしかいない」「世界系と言えば楠田だったのに」など悲しむ声が多数寄せられている。

日時:2009年10月 1日 09:07

コメントする