江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

男性が喜ぶ!?女性のギャップ10パターン

男性が惚れるキッカケであるギャップ。
ギャップによって、意外な性格や魅力を強くアピールできます。
今回は、「男性が喜ぶ!? 女性のギャップ10パターン」を紹介します。


【1】料理できなそうな女の子→実はすごく料理が得意である。

料理が下手そうに見えて、実はすごく得意であれば、そのギャップに惚れる男性も多いでしょう。男の胃袋を掴みましょう。

【2】普段は髪をおろしている女の子→髪の毛をアップする。

見た目の変化によって、男性はドキっとします。うなじを見せて、セクシーさを演出してはいかがでしょうか。ラーメンを食べるときは、大きなチャンスでしょう。

【3】メガネをつけている女の子→時々、コンタクトをつける。

普段は見せない表情を見ることで、男性は大喜びします。「普段はコンタクトをつけている女の子→メガネをつける。」パターンも有効でしょう。

【4】パンツスタイルの女の子→デートではスカートで登場する。

普段は見ることができない「女の子っぽさ」を演出することで、男性に「女性」として意識してもらえる可能性があります。

【5】毒舌な女の子。→涙もろい。

ドラマや映画を観て、涙もろいことを発見した瞬間に、「純粋な子だな。」「優しい子だな。」という印象を強く与えます。

【6】タフな女の子→弱音を吐く。

弱音を吐くことで、男性は「自分にだけ心を開いている。」と感じ、テンションが上がります。

【7】みんなでバカ騒ぎする女の子→ふたりでは落ち着いてしゃべる。

ふたりのとき、いつもと違ったムードで接することで、ギャップを見せるパターンです。落ち着いた会話によって、話題も大きく変わるでしょう。いつもは伝えることができない「本来の性格や考え方」をアピールできます。

【8】甘えてくる女の子→肝心なときに叱ってくれる。

男性を叱ってあげることで、頼りがいのある存在であることをアピールします。

【9】冷たそうな女の子→二人っきりのときにだけ笑顔を見せる。

男性は、「自分の前だけで見せる表情」に高い価値を感じます。冷たそうな女の子が、二人っきりのときにだけ笑顔を見せることで、男性を夢中にさせるでしょう。

【10】華奢(きゃしゃ)な女の子→実は大型バイクを乗る。

実際の見た目と趣味とのギャップによって、男性が「ちょっと気になる」と思うようになります。バイク以外にもたくさんのパターンがあるでしょう。





で、その反対(?)に「女性らしさ」を感じる瞬間11パターンってのもありましたので、あわせて取り上げてみます。当てはまるものはあるでしょうか?


【1】長い髪をアップにする瞬間

ラーメンを食べるタイミングがあれば、髪をアップにするチャンスです。うなじを見ることで、男性のテンションは上昇します。

【2】髪の毛が良い香りだった瞬間

男性の嗅覚を刺激しましょう。男性の前を頻繁に通りかかってはいかがでしょうか。

【3】姿勢が美しかった瞬間

姿勢を美しく保つことで、女性らしい体のラインを表現できます。

【4】ティッシュがカワイイ入れ物に入っていた瞬間

街で配られているティッシュでも、カワイイ入れ物に入っているだけで、好印象を与えます。

【5】手作りのお弁当を用意してくれた瞬間

料理が上手な女性は、やはりモテます。なお、男らしい料理にならないように注意しましょう。

【6】子どもに対して優しく接している瞬間

女性に備わる母性を垣間見る瞬間です

【7】切り傷に絆創膏を張ってもらった瞬間

絆創膏を持ち歩いているだけで、好感度は高まります。さらに、絆創膏を貼ってあげた場合、男性のテンションも急上昇することでしょう。

【8】キレイな字を書いた瞬間

女性らしいキレイな字を見せて、好感度アップを狙いましょう。

【9】預けた衣類をキレイにたたんでくれた瞬間

家事ができそうな印象を与えます。着衣を率先して預かり、迅速(じんそく)かつ丁寧にたたみましょう。

【10】男性の身だしなみをそっと直してくれた瞬間

着衣の乱れを発見でき次第、迅速(じんそく)に直してあげましょう。

【11】取れかかったボタンをつけてくれた瞬間

手際の良くボタンをつけることで、家庭生活を支えることができる女性らしさをアピールできます。万が一のチャンスに備え、携帯用裁縫セットを持ち歩いても良さそうです。

引用元はこちら
⇒http://news.livedoor.com/article/detail/4358888/

日時:2009年9月30日 16:17

コメントする