江戸川区の整体ならからだバランス館におまかせください

サイトマップ
江戸川区の整体メニュー
からだバランス館の院長紹介

山根 剛
1972年5月23日 千葉県出身
私立 八千代松陰高校を卒業
帝京平成大学情報学部卒業
(旧帝京技術科学大学)
上海中医薬大学留学
心理カウンセラー
東京都江戸川区小岩地区
群馬県吾妻郡嬬恋村
施療院を設置。
群馬県は毎月第3土曜日限定だが施術を行っている。

ドル一時88.23円まで下落、8カ月ぶり安値=東京市場

ビックリですよね♪

政権誕生後数日で90円割れは、はっきり言って異常です。
この円高に耐えられるほど日本経済は未だ回復していない。
閉じかけた傷口がまた開かなければ良いが...

「円高になって海外通販や海外旅行が安くなっていい!」
などと、目先の利益しか考えない方たち...この意味がわかりますか?
自分たちさえ良ければ...では、済まされなくなってきています。

そんなことより、円高容認が問題っていうよりも、円高でデフレの状況であるにも関わらず、内需を拡大しようとしないことに問題がありますね。今回の政権は、国債の発行を極力しない方針だから、現在やるべき経済政策は、まずできないと思っていいでしょう。

国債の発行を控えることで、政府の借金が減って財政が健全化するとでも思うかもしれませんが、逆に経済が縮小して税収が減少して借金が増えるという、負のスパイラルに入る可能性もあります Orz...


政治屋さんへ
自分の夢や理想は他人の金(国民の税金)でなく、自分のお金で実現するようにお願いします。


ついでに...
雇用保険受給者は派遣と比較して26万人多くなり、総受給者85万人。
年末には100万人に届くかもしれない状況です。本当にこれが民意なんだろうか?
私は疑問だが...皆さんのご意見は?


ドル一時88.23円まで下落、8カ月ぶり安値=東京市場

午前9時のドル/円は、ニューヨーク市場の午後5時時点から下落し、88円半ば。海外市場の流れを引き継ぐ形で早朝から円の買い仕掛けが活発化し、一時88.23円と今年1月23日以来8カ月ぶり安値を更新した。

25日東京市場の高値91円前半からの下げ幅は3円超。市場筋によると、テクニカル的にも心理的にも節目だった90円を割り込んだことで、ファンド勢やディーラーなどの短期筋が断続的に売り仕掛けに動いており、急ピッチな円高が進んでいるという。

対ドルでの急伸が他通貨にも波及する形で、円は全面高。ユーロ/円は130円半ばと2カ月半ぶり、英ポンド/円が141円前半と5カ月ぶり、豪ドル/円は76円半ばと1カ月ぶり安値を更新した。

午前9時時点のクロスレートは、英ポンド/円が140.63/74円、豪ドル/円が76.75/82円、NZドル/円は63.87/00円付近。

snap_0007.jpg


大幅続落=円高強まり売り優勢に〔東京株式〕(28日前場寄り付き)

円高進行や前週末の海外株安の流れを受けて、日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)ともに大幅続落している。

野村が売り気配。
大和証G、みずほ証が安い。
武富士、アコムなど消費者金融株が売り気配。
みずほFG、三菱UFJ、アコム、東京海上が軟調。
トヨタ、日立、東エレクなどの輸出関連銘柄が総じて値を下げ、新日鉄、住友鉱、三井物、郵船も売られている。大京、住友不、菱地所が売られている。

半面、7&iHD、ファーストリテ、NTTドコモが買われている。


ちなみに...
昔、故橋本総理大臣が渡米先の大学での講演で...
「大量の米国債を売却しようとする誘惑にかられたことは、幾度かあります。」
と言ったら、その一言で米市場の株価はダウンしたことがあります。

要人の何気ない発言が相場を動かすことを忘れないで欲しいですね。


リーマンショックから、もうすぐ1年...
タイミングよすぎなんですよね...

日時:2009年9月28日 13:13

コメントする